お知らせNEWS

【重要】インフルエンザワクチンについて

2019.10.10

■インフルエンザワクチンとは・・・

インフルエンザは、11月からシーズンが始まり1月にピークを迎えるのが通常とされています。
インフルエンザワクチンは、接種してから効果が現れるまで2週間ほどかかり、
効果も5ヶ月ほど持続するので早めの接種が効果的です。
季節性A型2種類・季節性B型2種類の計4種類の抗体が含まれている混合ワクチンになります。
生後6ヶ月の赤ちゃんから接種可能で、13歳未満のお子さんは2回の接種が必要です。



■接種条件・・・

インフルエンザ予防接種を開始します。
初年度はワクチン少量のため、今年度は当院受診歴のある小学生以上を対象とさせていただきます。
 ※ワクチンの在庫がなくなり次第、終了となりますのでご了承ください。



■接種回数・・・


13歳以上は1回、


13歳未満は2回接種推奨です。



■費用・・・


1回目は3,000円


2回目は、(当院で1回目を接種された方のみ)は2,000円です。



※詳しいことは当院までご連絡下さいませ。

pegetop